プラステンアップを飲むならいつがいい?ベストな飲み方教えます

効果的にプラステンアップを飲む時間は?

中高生を対象とした成長応援サプリのプラステンアップは、成長に必要な栄養素がこれでもかと入っているサプリです。

 

効果を実感しやすいという事で人気を呼んでいますが、どうせ飲むなら1番効果を感じられるタイミングで飲んでみたいですね。

 

 

プラステンアップを飲むのはいつがいい?

 

最初に言っておきますが、プラステンアップとはお薬ではありません。
身体の成長を実感できると人気のサプリですがあくまでその立ち位置は「栄養補助食品」となっています。

 

ですから、病気を治すために飲む医薬品のような、用法やその量についてはハッキリとしたルールがありません。
つまりいつ飲んだらいいのかという明確な決まりはないという事になりますね。

 

公式サイトの説明にも朝ご飯の時や夕ご飯の時など好みの時間帯に飲んでも大丈夫と記載されています。
しかし飲むのを習慣化しておくのが大事ですから、自分で飲む時間を決めておきましょう。

 

だったらいつ飲むのがオススメなのか?

 

特に決まってはいませんが、あえてお勧めするなら夕食の後です。

 

プラステンアップには成長に必須な栄養素が沢山入っています。
こういった栄養系のサプリは食後の30分以内に飲むと、先に食べた食事と共にお腹の中に届きますから、栄養素の吸収率が高まるわけです。

 

プラステンアップに含まれる成分は、独自製法によって身体への吸収率を高めるベストなバランスで配合されているといいます。なので栄養の吸収が更に高くなる、食後に飲むのが一番いいと思われます。

 

あと何故夕食後をオススメとしたのかというと、プラステンアップには身体の休息を助けてくれる「クワンソウ」というハーブも入っているからです。
沖縄で昔から愛用されているこのハーブは、伝統野菜にも指定されている優れものです。

 

夜の11時から深夜2時までは、成長期のゴールデンタイムといいます。
この時間帯での良質な休息と睡眠は、成長に是非とも必要といえるでしょう。

 

なので夕食後に飲んでおけば、このクワンソウの成分が効果を発揮してくれるという事です。
プラステンアップを飲む時間帯は特に決まってはいませんが、いつ飲むのかを悩んでいるなら、夕食後をオススメしておきます。

 

効果的にプラステンアップを飲む時間まとめ

 

プラステンアップをいつ飲むかというのは、基本的には特に決まっていません。
飲むタイミングを自分で決められるサプリメントとなっています。

 

プラステンアップを飲む上で大事なのは継続する事です。
習慣化してうっかり飲み忘れる事が無いようにするために、自分で飲みやすいと思われる時間帯を選んで飲みましょう。

 

飲むタイミングに特にこだわりが無かったり、いつにしようか決めかねているなら夕食後がオススメです。
食事と共に身体に吸収されますから、吸収の効率は大変良くなります。

 

あと良質な睡眠と休息をお手伝いしてくれるクワンソウの効果も期待できますからね。
その他の成長に必要な成分もコップ1杯分にそれはもう沢山入っていますよ。

 

中高生という成長期の後半をサポートしてくれるプラステンアップをまずはお試しください。

 

プラステンアップを公式サイトで買えば、毎月先着300名様に限り、定期購入の初回のみを定価より80%オフの1980円で手に入れることが出来ます。

 

特にこの初回割引80%が適用されている「ラクラクコース」は、購入回数の縛りなどが無く必要が無くなればすぐに解約が出来る、気楽に申し込めるコースになっています。

 

2回目以降でも45%オフの5480円になりますから、お財布に優しく、続けやすくてオススメとなっています。