プラステンアップを安心して使うために副作用の有無を調べてみる

プラステンアップに副作用があるって本当?

プラステンアップとは中高生を対象に作られている成長サポートサプリの事です。

 

身長が伸びない事に悩んでいるお子様や親御さんにもぜひ進めてみたい商品になっています。
でもネットで「プラステンアップ」で検索していると何故か「副作用」というキーワードがあったりします。

 

子供向けのサプリなのに副作用ってなんか怖いですよね。
副作用なんて絶対ない方がいいし、親としては心配になってしまいます。

 

プラステンアップに副作用は果たしてあるのか?ないのか?

 

今回はプラステンアップの副作用の可能性について危険なのか安全なのかを徹底的に解説していきます。

 

 

プラステンアップの副作用があるのかないのか?安全性はどうなの?

 

プラステンアップに副作用・・・ほんとうにあるのでしょうか?
お子様向けの成長サプリに副作用なんて本当だったらとんでもない話です。

 

そこでプラステンアップの副作用について調べてみる事にしました。

 

実はプラステンアップには副作用なんてない?

 

色々と調べてみた結果、プラステンアップに副作用があるという確かな情報は見当たりませんでした。

 

寄せられた口コミ等を見ても、副作用があるという意見はありませんでした。
なのでプラステンアップは危険性どころか、むしろ安全なサプリという事ですね。

 

注意するのは副作用ではなくてアレルギー

 

プラステンアップの副作用について色々と調べている時にかなり目についたのが「アレルギー」でした。
プラステンアップの原材料には乳、大豆、ゼラチン、やまいも、リンゴ等が使われており、これらの食物にアレルギーをお持ちの方やアレルギーの疑いがある方は、飲むのを控えてください。

 

牛乳や大豆、リンゴといった食物はアレルゲンの代表格となっています。
それまでアレルギーを発症してなかったお子様でも、突然アレルギーを発症する事もありますから、アレルギー反応をサプリの副作用だと間違えないように、身体に異変が起きたら、病院で見てもらいましょう。受診の時はプラステンアップを持参して相談してください。

 

プラステンアップを飲んだら体調が悪くなった?その原因は何?

 

プラステンアップを飲み始めたけどなんだか体調が悪い。
そんな状態を悩んでる人もいるのではないかと思います。

 

考えられる1番の原因はやはりアレルギーだと思われます。
それ以外だと考えられるのは、プラステンアップを必要以上に飲んでしまった場合です。

 

プラステンアップの1日の適量は、付属されたスプーン1杯(約8g)といわれています。
毎日飲むのは大事な事ですが、必要以上に沢山飲む事は良い事ではありません。

 

確かにプラステンアップには、成長のために必要な身体に良い成分が多量に入っています。
とは言っても物には限度があり、沢山摂りすぎるのはいけません。

 

あまりに多く摂取すると、かえって体調を悪くしてしまいます。
ですから適量は必ず守りましょう。

 

そんなわけでプラステンアップはお子様向けのサプリとして、安全であると分かりました。
副作用の心配はありませんからその点に関しては安心できますね。