プラステンアップにはアルギニンや亜鉛のような成分は入っているの?

プラステンアップに含まれる成分ってどんなもの?

お子様成長に欠かせない栄養成分といったら、アルギニンや亜鉛が有名ですね。

ではプラステンアップにはこれらの成分は含まれているのでしょうか?

 

ここではプラステンアップに含まれている栄養成分を徹底解説していきます。

 

 

最初にプラステンアップに含まれる全成分を見てみたところ、

 

ミルクカルシウム、コラーゲンペプチド、スピルリナ、ギャバ、クワンソウ粉末、ビフィズス菌、オルニチン、シトルリン、アルギニン、葉酸、リン、ビタミンC、ビタミンD、亜鉛、マグネシウム

 

といった成分は入っているという事が分かります。

 

健康に良いとされる成分が沢山入っていて、身体の成長に必要なアルギニンや亜鉛もしっかりと配合されているようですね。

 

なので身長を伸ばしてくれる効果には大いに期待できますが、しかし背を伸ばすには、アルギニンや亜鉛のみを大量に摂るばかりではいけません。色々な栄養素をバランスよく摂るのが大事ですね。

 

成長を応援するサプリの中にはアルギニンを重点に置いている物もありますが、プラステンアップは含まれる成分のバランスを考えています。

 

なので、朝ご飯を食べずに学校に行ったり、塾や習い事などで夕飯をしっかり摂らず、肉や魚や野菜などが不足しがちになっていたり・・・といったお子様に最適なわけです。

 

成長応援サプリは小さなお子様でも飲めるものが多いです。

 

しかし幼児からでも飲める商品だと、成分的に中高生が必要とする量の栄養素を補いきれないのです。

 

例で言うなら、小学生と中学生とでは、カルシウムの必要摂取量に1.5倍、亜鉛に至っては2倍のひらきがあります。

 

ですから小さなお子様も飲めるサプリだと、アルギニンや亜鉛といった栄養素が不十分な可能性があって、サプリをきちんと飲んでいる筈なのに、「背が高くならない」という困った事になるかもしれないです。

 

だからなおの事、中高生には中高生に特化した成分が配合されたプラステンアップの評価が高いという事ですね。